2020.12.19
計画 東雪谷の自宅 

土地を見に行く。

私、古屋は事務所のある大田区北嶺町の近く、大田区東雪谷という町に住んで10年になりました。はじめは4丁目の戸建てを借り、今は5丁目のマンションを借りています。いつかは自宅を、と考えていたのですが、本日3丁目で土地が売りに出ているのを知り早速見に行ってきました。
敷地は東急池上線石川台駅から徒歩5分、商店街に近い私道二方向に面した狭小角地。敷地面積は2mの隅切り部分を入れて46.16㎡(約14坪)。敷地の狭さに加えて、二方向からの道路斜線制限、北側の斜線制限、高低差あり、と設計のやりがいに溢れています。
住宅密集地で自然も眺望もないけれど、南が下がっていて、東南側が道路なので明るい家ができそうだという印象。角地なので建蔽率10%プラス。悪くない。
どんな家ができそうかプランしてみたくなりますが、まずは落ち着いてそもそも販売中かを確認してみることに。絶賛売り出し中に見えて、既に申込あり契約間近、ということは数回ありました。