2022.03.02
東雪谷の自宅 

大工工事開始。

建て方翌日。棟梁根岸さんが屋根を作ってくれています。まずは屋根を支える垂木とそこに張る板、今回は天窓が一か所、それらを作って屋根に防水シートを張るまで進むと一段落です。その間どうやら雨は大丈夫そうな見込みです。

階段スペース見上げ。全体面積の小ささに対してだいぶゆったりした階段になる予定です。

二階リビングダイニングキッチン8坪弱。天井高さは2.23mです。

ロフトを見上げ。天井が低くても、一部思い切り上げると窮屈な感じがしません。

勾配が変わる部分。プレカットでは対応できない面倒な部分をピタッと納めてくれました。

12寸(水平に10いって垂直に12上がる)の3面勾配。

板があっても怖い12寸勾配屋根を一人で作っていく棟梁根岸さん。しかも、もの凄く早い。