2022.03.06
東雪谷の自宅 

屋根足場・ルーフィング。

勾配が急なので、屋根工事の為に足場を追加します。併せて、建て方作業のため先行しなかった足場も設置してもらって工事の準備が整いました。

急勾配で施工しにくいのに加えて、その部分だけ足場のサポートを上げて作業するので、手間がかかります。

鳶さんの力もお借りして、無事に天窓が設置されました。天窓は明るさ確保はもちろんですが、法規上の排煙性能を満たすために必要です。

翌日は板金屋さんの初日。ルーフィングを貼って、天窓の廻りを厳重に処理してくれました。これで雨がしのげます。建て方からここまで進むと現場として一旦落ち着きます。今回は水切りから屋根のてっぺんまで全てガルバリウム鋼板ですっぽり包む仕様ですので、板金屋さんはしばらくお越しいただくことになります。よろしくお願いします。