2022.02.11
食事 雑文 

下北沢BONUS TRACK。

只今建設中の拙宅の外壁はガルバリウム鋼板の小波板の予定です。色はシルバー。奥さんが同じような小波の建物が商店建築に載ってたよ、と教えてくれたので、参考に下北沢まで見に行くことに。2020年にオープンしたBONUS TRACKという施設です。

小田急電鉄が下北線路街として開発するエリアの一画で「ローカル・ソーシャル・カルチャーが混在した新たなスタイルの商店街」とのことです。たしかに、いわゆる商店街にしては贅沢すぎる場所です。こういった施設が広告・シンボル的位置に留まらず現実的に採算が合うようになれば素晴らしいですが、実際はどうなのだろう。

飲食店は、店内でも外でも自由に飲食できるようになっています。数個あるテント席は、それぞれのお店で1人1点以上購入で90分まで利用可。ストーブもありましたが、温室効果だけで十分暖かくて快適でした。

カレー屋さんADDA。驚くほど美味しいです。後で調べたら、大阪の名店2つが両者の得意な要素を抽出しバランスよく練り合わせて配合して生まれたカレー、なんだそうです。

ADDAプレート1200円。二種類から選べる本日のカレーはビネガーポークを選択。食べ終わるのが惜しいと思いながらいただきました。絶品。またすぐ行きたい。

建物はツバメアーキテクツさんという設計事務所がご担当されており、勉強させてもらいました。特に拙宅で採用予定のガルバリウム小波板をしっかりチェック。

波板の山ではなく谷に釘を打っています。これは頭の小さな金槌を使うか治具を使うのかな?一手間増えるのは間違いないがどのくらい大変なのだろう。確かに山よりは目立たないように思いますが、膨大に手間が増えるならばそこまでの違いはないようにも感じます。塙板金さんに聞いてみよう。