2019.06.11
雑談 

THE NATURE RULES。

品川の原美術館で開催中のTHE NATURE RULES自然国家という展示を見に行ってきました。崔在銀さんという韓国の女性が発案し、実際に動いている計画の概要を知ることができる構成になっています。韓国、北朝鮮間にある北緯38度線は、実際には「線」ではなく南北2kmの帯状の「面」であり、非武装地帯(Demilitarized Zone/DMZ)です。1953年の停戦後、300万個の地雷が敷設され人が立ち入ることがなかったその地は、今、絶滅危惧種を含めた多様な生物を育む豊かな大地になったそうです。皮肉で象徴的なこの地帯に崔さんが立ち上げた実際のプロジェクトには中心となる建築家として坂茂さんが参加されており、竹を植え育て、それを柱として地雷の埋まった地面から離れた高さに回廊を作る案が1/2スケールで中庭に展示されていました。教科書では朝鮮戦争と教わってきましたが本展示では韓国戦争と呼ばれているのが印象的でした。